ホームページ・システム

近年、ホームページのリニューアルを検討される医療機関様が多く、ご相談を受ける機会が増えています。
医療業界においても、ホームページを持つことが当たり前と考えられるようになってきた今、これまで以上に、医療従事者と利用者双方が使いやすく、オリジナリティーのあるホームページが求められてきています。クリニックから一般病院、大学病院まで、最適なご提案をさせていただきます。

病院・クリニックの皆様が持つ課題や不満を解決します

医療知識の意思共有・相談

医療の知識や情報、現状の医療や現場に加え、市場を理解しているかどうかはコンテンツを効果的に運用するには不可欠です。

納品後のアフターフォロー

ホームページは公開後からが始まりです。納品後こそ柔軟に対応していくことで効果につながります。皆様に合わせた更新管理方法でしっかりサポートします。

デザイン・企画のクオリティー

クオリティは効果を引き出す重要なツールです。企画提案からデザインを含む制作のクオリティや対応をおろそかにしては効果は半減してしまいます。

適正な価格

医療に最適化できていないことによる見積もりの不透明化がよく見られます。豊富な実績と医療専属サービスでご納得いただけるよう心がけ対応します。

様々な医療機関様とのお取引の経験と+αのアイデアを加え、目的に合わせてサポート

ホームページ制作のポイントは「ユーザーの使いやすさ」「ターゲットに合わせたデザイン」「コンテンツの選定」「検索エンジン対策」「運用のしやすさ」等が挙げられます。これからが融合することで、効果的なホームページになると考えています。
ホームページの制作目的、医療機関の地域や診療科によって適した見せ方があるはずです。これまでの経験を活かしながら、それだけにとらわれることなく、常に新しい発想を加えてご提案いたします。

制作事例のご紹介

制作事例の一部をご紹介いたします。

第28回PPSA-JC様

第23回日本臨床モニター学会様

東海大学麻酔科様

山近記念総合病院 整形外科様

丹呉眼科様

ちどりこどもクリニック様